top of page

糸魚川から来ているこてつちゃんという柴犬がいます。

数年前から後肢が麻痺してしまい、うまく動かない状態でした。


おそらく原因は、椎間板ヘルニアだと思われます。椎間板ヘルニアがあると痺れて気になるのか、自分の手や尻尾を噛みちぎってしまう子がいます。



小鉄ちゃんは先日、右後肢の先端を自分で噛みちぎってしまいました。


噛みちぎってしまった部分を手術で整復しましたが、足が短くなっています。


「整復したら、義足をつくってもらって歩ければいいんじゃないか」


と安直に考えていました。動物にも義足を作っている会社があるのですが、調べてみたら関東の病院に限らせてもらっていたり、東京まで自力で行かない限り作ってもらえないとのことでした。


ということで、自分で義足作れるかどうかチャレンジしてみました。



ホームセンターなどでいろいろ機材を調達して作ってみました。安定性を欠きそうなので、試作をもう少し重ねていきたいと考えております。


なにかいいご意見ありましたら、コメントいただけましたら幸いです。


獣医師 上原 裕司


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page