top of page



アメリカンショートヘアーのココちゃん、今月の16日に15歳の誕生日を迎えました!おめでとうございます。


ココちゃんは1年数か月前に心臓の病気が発覚しました。心臓がうまく動かないため、胸の中に水も溜まっていました。


心拡大も顕著で「この子はあまり長くは生きれないだろう」と思いつつも、飼い主様に心臓病のお薬3種類を飲ませてもらいました(四苦八苦されていることは存じております)。


心臓病は難しいです、薬をたくさん飲んでいてもうまく病気がコントロールとれない子もいれば、順調そうでも突然命を落としてしまう子もいます。


ココちゃんも病気が見つかってから1年ももたないだろうと思いながら診察していましたが、あっという間に薬を飲み始めてから1年たち、そして、15歳の誕生日を迎えることができたのです。


これもココちゃんとココちゃんの飼い主様の頑張りのおかげだと思います。


あともう1か月もすれば桜の花も見れますので、少しでも長くがんばりましょう。







写真は嫌ですと言ってました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page